Slow Photo Life

恵比寿(2)

e0025893_9335681.jpg

CL / 40mm M-Rokkor QF F2
kodak Tri-X

森山大道展、見にいかんかった。
恵比寿には2回足を運んだ。でもその度に躊躇して見んかった。
もう20年、いや30年近く前の衝撃をまだ引きずっているというんか?

やっぱり見ておけば良かった・・・
by kawamutsukun | 2008-06-30 09:38 | Leica | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/8220230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Non-Plan at 2008-06-30 18:02
タイトルが恵比寿だったので、てっきり行かれたのかと。。。
写真も凄かったですけど、最終日だったので人も凄かったです^^;
やっぱり大道さんの撮る新宿や大阪のプリントはかっこ良かった~♪

と、気付いたら使ったことがないと仰ってたTXですね^^
相性はどうですか?^^
Commented by kawamutsukun at 2008-07-01 00:58
*Non-Plan様
私は都合4回も機会を逃しています。と言いますか、私、中学生の時に見た森山大道氏の「ブレ」とか「アレ」と形容された作品にあまりにも強い衝撃を受けて、それが嫌悪感に変わってしまったのでアレルギーがあるんです。まだガキだった私はTXを使って撮るとこういう写真になるなんて短絡的に考えてしまいまして、それ以来TXは全く使うことなく30年近い年月が経ってしまいました(笑)
TXの印象ですが、当たり前の事ですが、ごく普通のフィルムです。今まで使った中ではやはりTMAX100が良くて、次がTMAX400かな。黒のしまりはネオパン400。シャープ感ではTXという印象です。
焼いてみた感じはTMAX100が焼きやすくトーンも豊富に感じます。
ちょっと外れますが、OLYMPUSのZUIKOとILFORD、印画紙もILFORDの組み合わせは全く締りが感じられなくて、ZUIKOなんかはTXの方が良いかも?なんて思ったりしています。