Slow Photo Life

フォコマートⅡC

e0025893_9302785.jpg

恵比寿
CL / 40mm M-Rokkor QF F2
kodak Tri-X  ILFORD MULTIGRADE Ⅳ

昨日はLeicaでも正方形写真のM4M使いI氏と軽快なテンポでシーンを切り取るK氏に誘われてレンタル暗室ヒット・オンに行ってきた。
使わせて頂いた引き伸ばし機はフォコマートⅡC。見るのも使うのも初めてだったが、これはもう感動もの。
各部の動きは滑らかで、固定してしまえば微動だにしない。自動焦点も驚きで、大きさを変えてもピントの移動が無い。試しにピントルーペで覗いてみたが、粒子の大きさが変わるだけでピントがずれないのだ。ん~、感動。



新橋の日テレ前に集合したあとランチを採りに築地へ。ココに移動する間にもK氏の右手に握られたカメラはひっきりなしにシーンを切り取ってゆく。なるほど、こうやって撮影シーンを横で見ているとコンパクトカメラのスナップが何故良いのかが理解できた。
今日の築地はいつもと違う。若い人がとても多く感じる。普段は行列もできない飲食店にも多くの人が並んでいる。先ごろ公開された映画の影響のようだ。

色々な方と撮影や暗室をご一緒させて頂くと言うのはとても勉強になる。
お二人とも焼きにも強烈に個性が出ていて、見ているのが楽しかった。
I氏は半切でのワークプリント。ノクトン35mmの開放で撮られたポートレイトが美しい。と感動しているのもつかの間、ライフワークの煙突の写真に取り組み始めた。
まっすぐに伸びる煙突を際立たせる為に、周囲が黒くなるほど焼きこむ。何十秒も時間を掛け何度も何度も。出来上がった作品は見事に煙突が浮かび上がり、とても印象に残る。
K氏の焼きも驚きの連続。ネガが濃い。伺えば現像方法が個性的で高温・連続攪拌で現像されているという。なるほど、ブログで拝見している作品はこうして出来上がっていくのだ。
焼きにかける集中度も凄い。一見すると何が写っているか分からない影の部分に水道の蛇口が写っている。ネガには確かに情報が残っている。これを出すために何度も何度も焼きなおしている。そしてようやく納得の一枚を得る。

「一枚の写真と格闘する姿勢。」今回の暗室ではお二人にとても大事なことを教わりました。


e0025893_10204290.jpg

今回は下北沢の写真を集中的に焼いた。
by kawamutsukun | 2008-06-22 09:59 | DARK ROOM | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/8173578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Slow Photo L.. at 2012-05-16 22:45
タイトル : あの店が閉まるらしい
川越 Jupiter12 35mm/2.8吉祥寺の焼き鳥屋『いせや』が建て替えのために閉まるという話を耳にしたのは昨日の事だ。 大学時代から二十数年間、今では建て直されて新しくなった本店も、昔ながらのバラック小屋のような(失礼!)公園口店も利用してきた身にとっては残念でならない。 味はきっと受け継がれるのだろうけれど、味を決めるのはそれだけではない。 場の雰囲気もとても大切な要素だ。 その店が6月末で閉まってしまう。 閉店までの間は混むだろうが、そんなことはお構いなしに通うとしよう。 ...... more
Commented by EOS20D at 2008-06-22 13:33 x
うわぁ、読んでいるだけで身の引き締まる思いです(--;
まだまだ暗室作業に慣れていないので、そういった方々とプリントできるのが羨ましいかぎりです^^
自動でピントを合わせてくれる引き伸ばし機にも驚きです(笑)私の使ってるのって古しいなぁorz
Commented by ttlovesnt at 2008-06-22 17:26
デジタル一眼を始めたばかりですが、
RAWをいじりながら現像に興味が出てき始めると、
やはりフィルム撮影をして自分で暗室作業をしてみたくなっていました。

読ませていただいて、ますますチャレンジしたくなってきます!
Commented by leica_m4m at 2008-06-22 18:44
kawamutsuさん こんにちは。
昨日はお疲れさまでした。
ただ焼くだけ、という地味な企画に参加いただきありがとうございました(笑)。
kawamutsuさんの美しいプリントを拝見して、
フィルムの性能をちゃんと引き出すことの重要性を改めて感じました。
こんどは、食べ撮り歩き(食べ焼きも!) ぜひご一緒させてください。(^^
Commented by ash1kg at 2008-06-22 20:45
昨日はお疲れさまでした!
いやー、久しぶりに素晴らしく綺麗なプリントを拝見して、身が引き締まりました。
ああいうプリントができる上でそれを飛び越えなければ、ただの自己流に
なっちゃうよなあと(夢でうなされました・笑)。
バケツ現像を「これが基本だ!」と教えた先輩を恨みます(笑)
いやー、もう今となってはkawamutsuさんのような綺麗なプリントは
真似のしようもありませんねー。
またご一緒しましょう。
Commented by kawamutsukun at 2008-06-23 08:09
*EOS20D様
暗室作業は自宅でやっていると自分の焼き方しかわかりませんが、レンタル暗室では今回のように仲間の方の焼き方や、全く知らない方の焼き方が目に入ってきますからとても面白いですし、勉強になります。
フォコマートの使い心地はとても良かったです。しかし恐ろしく高価で、また60Kg位ありますから、私の様なお風呂場暗室では怖くて使えません(泣)
Commented by kawamutsukun at 2008-06-23 08:26
*ttlovesnt様
先日、知り合いの写真展に伺ったときに一緒に展示をされた方はフィルムカメラは一度も使った事がないと仰っていました。レコードを知らない世代の方ですから仕方のないことと思いますが、やはり他の方の写真や来場者の方と触れ合ううちにフィルムに興味が移っていました。
ttlovesnt様、ディープな世界でお待ちしてますよ(笑)
Commented by kawamutsukun at 2008-06-23 08:28
*leica_m4m様
昨日はありがとうございました。ただ焼くだけでしたが、あっという間の5時間でした!ハイキーに焼かれたノクトンのポートレイト、素敵でした!
次回は喰っちゃ撮りもお願いいたします♪
Commented by kawamutsukun at 2008-06-23 08:37
*ash1kg様
昨日はお世話になりました!いやぁ、あっという間の5時間でとても楽しかったです。しかし、ネガと格闘されているお姿は感動ものでした。作品を作るって、本当はこういうものなんですよね。イメージに印画を近づけてゆくって。お二人の印画に向き合うお姿はとても印象に残りました。
今度は喰っちゃ撮り、お願いいたします♪