Slow Photo Life

Boro-Boro-Borogon #2

e0025893_18475050.jpg

HEXAGON 17mm/16








撮影に使用したHEXAGON17mm/16はkonicaが発売したレンズ付きフィルム「ワイワイワイド」のレンズをMマウントに愛好家が加工したレンズだ。
私が入手したのは、もう10年近く前だろうか。
Googleで検索すれば画像は沢山出てくるが、銘玉「HOLOGON」のデザインを模したことから作者はHEXAGONと称しているが、元がレンズ付きフィルムだったことから「ボロゴン」と言われることもあるようだ。
私のボロゴンは大きな痛手を負っている。

京都に行った時に出たばかりのPENのE-P1を落として背面のモニタを割ったのだけれど、このボロゴンも別の場所で落として真っ二つに割れてしまったのだ。
それを瞬間接着剤で付けたのだけれど、溶剤の影響でプラスチックのレンズにクモリが出てしまい、依頼使われずに放置されてしまっていたのだった。
あれからウン年(キミマロ風)、ものは試と使ってみたら、ハイライトは滲むものの何とか使えることが分かり、出動と相成った。
写真の出来は???だけれど、この雰囲気は悪くない。
by kawamutsukun | 2016-08-09 00:00 | other | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/24584859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by leitica at 2016-09-10 01:37
Super-Angulon 21F3.4もいいですけど、このHEXAGON 17F16は魅力的ですね。いつか機会がありましたらお見せくださいませ。
Commented by kawamutsukun at 2016-09-12 09:32
*leitica様
こちらでは初めまして。拙いお散歩写真のブログを見て頂けて光栄です(笑)
このレンズの描写に気付いてMLマウントのレンズを作った方は素晴らしいですね。
しかもデザインはホロゴン似というのも洒落が効いてます。
この写真もドピーカンの日中にもかかわらず、容赦のない周辺の落ち方が魅力です。
またPPでお会いしましょう!