Slow Photo Life

Hot day#2

e0025893_9214544.jpg

super-angulon21mm/3.4

PCの調子があまり良くありません。
今のマシンに替えてから6年程経つので、そろそろ次のマシンを選択する時期かも知れません。
Win10の登場でWin8が安くなるという噂も耳にします。
Macでも良いのでしょうが、仕事との兼用を考えると、どうしてもWin機を選択してしまいます。
Officeが使えればWin機でもMacでも良いのですが、さてどうしましょうか。

昔、LinuxというOSを搭載したworkstationをデータ管理に使っていました。
アパレルの仕事でも商品管理には膨大なデータを使用しますので、データは出来るだけ軽く扱える方が良く、データはテキストが主体でした。。
洋服を管理する場合には大きな大分類から中分類、小分類から単品と落とし込みます。
大分類はトップスかボトムスか。
中分類はトップスならば羽織物か被り物か。
小分類は被り物ならばカットソーかニットか、という風に分けてゆき、さらにその中を細分化してゆきます。
それを分類毎に数字で表します。
単品で管理する要素は大きくはサイズとカラーで分類します。
例えば、トップスのMサイズならば0204、黒なら49と言った感じです。
ボトムスならウエスト63cmレングス72cmでしたら6372と表記します。
商品に付いているタグを見るとこうした数字が並んでいるのに気付くと思いますが、内容はほぼ同じです。
全て数字で管理できるのでOSもLinuxで十分だった訳ですが、このデータを活用するにはOfficeが必要になってくるのです。テキストをExcelに取り込んで加工して使っていました。

会社のPCもようやくXPから脱却し新型に切り換わりますが、いきなりWin10だったら戸惑いますかね?(笑)
by kawamutsukun | 2015-07-24 00:00 | Leica | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/23450111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]