Slow Photo Life

Nostalgic scenery#2

e0025893_9561760.jpg

elmarit 28mm

ここは手焼きの煎餅を売っていた店だ。
by kawamutsukun | 2014-09-16 00:00 | Leica | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/22391233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cobag2 at 2014-09-16 13:00
お久し振りです、
確かに懐かしい、そして何処かで見た事のある風景にそそられます^^;
elmarit 28mm のキレの良さにドキッとします、
私のレンズ構成の中で 24mm、28mm が欠けているのですが
いつかはと思いつつまたぞろ 58/1.4 を買ってしまいました、
しかも Df で使ってみたくて Nokton です(汗;)
Commented by いつも写真少年 at 2014-09-17 09:08 x
おはようございます。

以前の華やかな店舗、営業していた頃の人の集まり、それらを思い出しながら撮影されたのでしょうか。

今は1台の自販機で営業中ということは、沢山の人が集まることは無いでしょうね。

周りの光景を想像してしまう写真です。
Commented by kawamutsukun at 2014-09-24 19:25
*cobag2様
40年経っても駅からの道順も自分が住んでいた場所も、かつての幼馴染の家の場所も覚えていたのに驚きました。

レンズ構成は得手不得手もあろうかと思いますが、28mmはどのシステムでも外したことが無いほど好きです。
今のLeica用でもこのelmaritの他にM-RokkorとOrionもあり、スナップに欠かせません。
デジに使うと35mm相当になるのも都合が良いです。
Commented by kawamutsukun at 2014-09-24 19:28
*いつも写真少年様
40年前はスーパーと言えば駅前にあった〇友くらいの時代で、どこにでも小さな店が点在していた時代でした。
この煎餅屋の横には洋菓子やアイスを売っていた店がありましたが、今は新しい店舗になって営業していました。
少し歩くと昔の商店街があるのですが、すっかり普通の住宅になていました。