Slow Photo Life

My town#21

e0025893_105735.jpg

本牧
SWH

戦後、リトルアメリカと呼ばれた本牧界隈を歩いた。
かつての面影を求めて歩いてみたが、見つけたのは断片ともつかぬ幻だった。
by kawamutsukun | 2014-04-29 00:00 | Leica | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/21940659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nori62chan at 2014-04-29 10:19
大学時代通いつめた本牧は
年号が平成に変わる頃には再開発も終盤となり
最後まで残った本牧の象徴であった
リキシャルームも5年ほどまえに閉店し
昔の面影はすっかり無くなってしまいました

カメラはXD、レンズは24mm1本だけ
そしてトライXを4本ほどカメラバックに詰め込んで
歩き回り、そしてつるんで行った時は最後はビール
幾つになってもかわらないなー(笑)


Commented by kawamutsukun at 2014-05-01 22:07
*nori様
やはり横浜も本牧も、80年代で終焉を迎えてしまったのかも知れませんね・・・。
高校や大学の頃、もっと興味を持って撮っていればと後悔しきりです。

私は当時、F2に35mmで撮っていました。
サブのXAで撮った横浜のネガも何本かあったように記憶してますが、所在は如何に(笑)