Slow Photo Life

Spring creek

e0025893_22111730.jpg

elmarit 28mm(2nd)






茹だるような暑さに耐えかねて、涼を求めて歩いてみた。
私の住む町からたった二駅でこんな風景に出会えることを初めて知った。
駅を降りて10分ほど酷暑の中を歩くと『武蔵国分寺』にたどり着いた。
そこからすぐに小路の横を湧水の小川が流れ、涼を与えてくれた。
水源近くでは水に手が届くところがあり、流れにそっと手を入れると火照った体から汗が引いた。
by kawamutsukun | 2013-07-11 00:00 | Leica | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/20785051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いつも写真少年 at 2013-07-12 07:13 x
おはようございます。

同じ暑さでも、少し風が吹き、緑の木々・草花を見るだけで涼しさを感じます。

まして、せせらぎの音や水に触ることが出来れば、間違いなく涼しいですね。

いつも写真少年は瀬戸市の中でも町外れに住んでいますが、訪問先の涼を感じることが出来る場所が好きです。

足元の自然を含めて、いいですね。虫や蛇、犬などは、いやですが・・・。
Commented by getteng at 2013-07-12 07:39 x
kawamutsuさん
酷暑になると文学的になるんだ!
こっちら、連夜の睡眠不足でいよいよ不機嫌になっております。
Commented by m_leica at 2013-07-12 19:46
こんにちわ。
モノクロームでも十分清涼感が伝わります。
湿地の植物に木漏れ日が当たり、
落ち着きます。
Commented by apertura28 at 2013-07-12 22:05
kawamutsuさん
行かれましたか。水は冷たかったでしょう。
流れのわきに住んだら、夏涼しいだろうといつも思います。
最近、ちょっと整備されすぎに感じでやや残念です。
Commented by kawamutsukun at 2013-07-16 09:37
*いつも写真少年様
昨日は暑さも和らぎ、夜は涼しい風が吹いていました。
東京のおしゃれなファッションビルの眼下にこういう場所があるのが不思議に思えるようなところでした。
Commented by kawamutsukun at 2013-07-16 09:38
*getteng様
文学的ではなく、オカシクなったんだと思います(笑)
Commented by kawamutsukun at 2013-07-16 09:39
*m_leica様
水路は緑に覆われて、ところどころこうして水が顔を覗かせます。
カラーでは出せない事情があるんです(笑)
Commented by kawamutsukun at 2013-07-16 09:41
*apertura28様
ちょっとググってみたら意外に近いので散歩がてら行ってきました。
長岡に居た時には越路町というところに蛍の里があり、夜に乱舞する蛍を見に行ったことがあります。
ここで一つ二つと見つけるのも楽しそうですね。