Slow Photo Life

Do you know Nigorobuna?

e0025893_22432846.jpg

近江八幡
super-angulon 21mm/3.4


ニゴロブナとはこんな魚






新宿のPLACE Mで個展を見てきた。
近江風土記~祈りの風景~と題された、モノクロプリントの作品だ。
大津を拠点に、祈りの対象(祠だったり塚だったり)となっている風景を愛機のMAMIYA7-Ⅱで切り取って集めた力作だ。

普段は気にも留めないであろう風景たちが目の前にある。
しかし良く観察すると、人々は畏れ敬いそれら対象となっている偶像の様なものと付き合ってきたのがわかる。
そんな風景を丹念に集められるのは地域に根差した写真家だけだ。
御年〇〇歳の大ベテランですが、今後も近江の風景を撮り続けて頂きたいと、切に願うばかりだ。


加藤國子 近江風土記 祈りの風景は6/16まで。
by kawamutsukun | 2013-06-11 00:00 | Leica | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/20640996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いつも写真少年 at 2013-06-12 07:06 x
おはようございます。

近江八幡の観光シーズンには、人、人だらけで水郷のよさが出ません。

花や舟、鴨やアヒルなどが登場するシーンも撮りたいですが、人が不自然に写るのは困ります。

やはり、写真のような光景がいいですね。
Commented by m_leica at 2013-06-12 17:10
こんにちわ。
「ニゴロブナ」知りませんでした。
Wikipediaで拝見したのですが、
おいしそうですね。
って、こんな感想しか言えない
のが情けない。

広角の風景遠景、素敵です。
Commented by getteng at 2013-06-13 06:58
kawamutsuさん
また、川釣りを始められましたか。
それにしても、遠くまで遠征ですね。
Commented by kawamutsukun at 2013-06-14 00:13
*いつも写真少年様
この写真は昨年8月の物なんですが、平日という事もあり観光客もまばら。
ロープウェイに乗って山頂まで行き、広大な風景を楽しんで来ました。
Commented by kawamutsukun at 2013-06-14 00:14
*m_leica様
私のHNも淡水魚なのですが(笑)
この写真はちょっと掛けていまして・・・。
Commented by kawamutsukun at 2013-06-14 00:20
*getteng様
「ニゴロブナ」は私が見てきた写真展の作家さんである加藤さんのBlogに掛けているので、決して川釣りを復活させたわけではありません(笑)
この方はHNはfunazusi(鮒ずし)といって、この地方の特産に掛けていらっしゃる。言わば、地域に根差した作家活動をされている方なんですね。
Commented by ふなずし at 2013-06-17 22:18 x
今頃ですみませんが、宣伝していただきましてありがとうございます。
おかげさまで無事終えることが出来ました。
さっそく近江八幡へですか。
今度来られるときは声をかけてください。
いろいろご案内できると思います。
Commented by kawamutsukun at 2013-06-19 11:08
*ふなずし様
個展、お疲れ様でした。
テーマを持って撮り続ける大切さを学ばせて頂きました。

この近江八幡は実は昨年の8月に行った時のものなのです。
京都からの帰りに寄ったので時間が無く、消化不良でした。
再訪の際はよろしくお願いいたします。