Slow Photo Life

Nostalgic scenery#5

e0025893_2240384.jpg

super-anglon 21mm/3.4
この花のかほりがすると、夜中に缶ビール片手に町を徘徊したあの日の夜を思ひ出す。
by kawamutsukun | 2013-05-14 00:00 | Leica | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/20479044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いつも写真少年 at 2013-05-13 01:11 x
真夜中のおはようございます。

この写真で眼についたのが、二階の屋根までとどいている植物、それに負けじと高~く設置されているカーブミラーです。

上下左右を注意しながらの被写体探し、大成功ですね。

それにしても、鉢植えの樹木も高いですね。
Commented by m_leica at 2013-05-13 09:02
こんにちわ。
こちらの理髪店のオーナーか
ご家族、お花が好きなのですね。
お店の入り口も、側面の外壁
も一杯ですね。
お店の方の暖かさが伝わってきます。
Commented by kawamutsukun at 2013-05-14 22:21
*いつも写真少年様
このバーバーにはくぎ付けになりました。
まずはジャスミンの強烈な香り。そして建物の迫力・・・。
カーブミラーに映っているのは銭湯の瓦屋根の一部です。
Commented by kawamutsukun at 2013-05-14 22:23
*m_leica様
中をチラと覗きましたが、お年を召した方がやっておられました。
おそらく今のオーナーの代限りなのでしょう。
大きく成長したジャスミンがこの店の歴史を物語っているかの様です。