Slow Photo Life

The missing Railway in the woods #3

e0025893_1253463.jpg

super-angulon 21mm/3.4
by kawamutsukun | 2013-04-30 00:00 | Leica | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/20391229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by m_leica at 2013-04-28 09:10
こんにちわ。
きっと廃線跡にこの木の根っこは成長したのでしょうね。
これはすごい生命力です。
すいません。
写真技術以前の撮影者の目の付けどころに脱帽。
Commented by nori62chan at 2013-04-28 21:47
去年、「川越うなぎの旅」のとき
こちらへ案内されて「今年の展示はここで」と
思ってしまったくらい魅力的な場所でした
(往復4時間かけても惜しくない)

ところで帰りに行った居酒屋さんからメールが
まだ届いてます


Commented by kawamutsukun at 2013-04-28 22:58
*m_leica様
ココが休止になってもう40年以上経っていますので、樹の成長も著しいですね。
人気スポットの森はわずか2~300mですので、そこが終わると素材探しが難しいです。
Commented by kawamutsukun at 2013-04-28 23:02
*nori様
前回ご案内した例の橋から更に下った場所から撮り始めました。
前半のメインがあの場所なら、後半のメインはここになりますね。
私も祭りを睨んで、ハッセルで撮り始めました。
次回のうなぎの後にでもご案内致します。
Commented by cobag2 at 2013-04-30 09:24
こんにちは、
ここ!行ってみたくなりました。
多分、一日中この辺りの何処かで埋もれているでしょう^^;
レリースボタンを押す前からこの階調、パースペクティブをイメージされているのでしょうね?
Commented by いつも写真少年 at 2013-05-01 06:45 x
おはようございます。

廃線のイメージとして駅舎跡を思い浮かべますが、線路、そして木の根っこの盛り上がって生長する様は思い浮かびません。

初めて見ました。新鮮な驚きです。
Commented by kawamutsukun at 2013-05-04 22:09
*cobag2様
こんばんは。ココはネットで検索すればすぐに出てきますのでアプローチも容易です。
お近くでしたら是非、お越しになって下さい。
駅から2kmの範囲でも十分に楽しめます。
Commented by kawamutsukun at 2013-05-04 22:11
*いつも写真少年様
こんばんは。
この路線は色んなシーンに出会えるので面白いです。
民家の軒先などは、自分の庭のように使っている場所もあって植木も植えられていて眼が楽しめます。