Slow Photo Life

Painted Chair

e0025893_21333782.jpg

summilux 50mm(1st)





e0025893_21503788.jpg

ただ単に『大きい』、『重い』という理由で連れて行ってもらえないレンズ。
だって、安っすいプラケースに収まって乱暴に扱っても全然平気な露西亜製レンズが遜色ない写りをしてくれるから。

でも今日は、summiluxを早々にドナドナしたというがもっと使えというものだから、重いのを我慢して持ち出してみた。

うん、やっぱり重い・・・。

しかも、古いレンズやsummicronにあるストッパーやツノが無いものだから、ピント合わせもし辛いったらない。
でもまぁ、これは慣れればイイことだから、我慢して使ってみようか。

で?写りはどうなの??木星以上???

木星号との比較はコチラ
by kawamutsukun | 2013-04-10 00:00 | Leica | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/20180669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by leica_m4m at 2013-04-10 22:17
うーん、ワタシの個体は開放のボケがすごく汚くて気に入らなかったんだけど
この1枚を見ると決してイヤな感じはないですね。
それにしても、なんでこんなにデカくて重いレンズ持ってるの?
両極端じゃん。(笑)
Commented by m_leica at 2013-04-11 00:11
こんばんわ。
このストリーの肝のところが分からなくって、・・・すいません。
でも楽しそうなことは、良く伝わってきます。
Commented by kawamutsukun at 2013-04-11 09:18
*Leica様
それが大人の事情ですって( ̄▽ ̄;)
50mmを導入する前に知り合いから沈ズミを借りて使っていて、それが凄く良かったのでズミにする予定だったんです。
ズミの詳しい話はコチラ ↓   ↓   ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/gatapasya/65762883.html

いざ購入という時に銀座の教会に行ったら、たまたまあったズミがコイツよりも高かった(笑)
それで同じ棚に並んでいたコイツをお持ち帰りという訳なんです。
なので私の最初の50mmがコイツだった訳なんですが、それからsummar、jupiterと増えたわけです(笑)
Commented by kawamutsukun at 2013-04-11 09:25
*m_leica様
おはようございます。
要約しますと、日頃から重い重いといって軽く小さなバルナック時代のレンズしか持ち歩かない私が、どうして重たいsummiluxなんぞ持ってるの?ということなんです。
そんな私が最初に手に入れた50mmがそもそもsummiluxだった訳ですが、重くて嫌になり傷だらけのsummarを捨て値で購入して再研磨して使い、果ては格安の露西亜玉がチープなのに写りがソコソコで良く写るのでハマリ・・・という訳です(笑)
Commented by m_leica at 2013-04-11 10:02
再訪です。
すいません、説明に手間をかけさせちゃって。
納得です。良く分かりましたが・・・・
オールド・ライカの泥沼は深くて、真っ暗ですね。
一度ハマると抜けられないとは、この事なのですね。
Commented by kawamutsukun at 2013-04-11 22:42
*m_leica様
主に町のスナップをしているので普段は開放域では撮りませんから、レンズの明るさは二の次なんです。
絞っちゃえばノクチもエルマーも変わりませんからね。
でもこうしてレンズ遊びをしたくなると突然、撮影の為の道具からカメラオヤジのおもちゃに変わってしまうのが面白いところです(笑)