Slow Photo Life

Still developing

e0025893_022033.jpg

Hasselblad 500C/M Planar 80mm/2.8(NonT*) Kodak TMY-2
Agfa Rodinal 1:100 Still developing 20℃ 1hour


twitter のTLにちょっと話題に上ったので少しだけ。

これは昨年の展示に使ったネガ。
真夏のピーカンで厳しい条件で撮ったものを思い切って静止現像したもの。

スキャンが下手で申し訳ないが、ピーカンでどうしようもないほどコントラストが高くなりそうな別のネガにもこれでもか!ってほどの情報が詰まっているように見えた。

35mmのネガでは現像ムラが酷く上手く行かなかったが、ブローニーはイイかも。
ただし、私のスキルではまだ冒険的な試みの域を出ていないので、地味にTMAX現像液がいいかな。
by kawamutsukun | 2013-03-27 00:00 | HASSELBLAD | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/20005828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by m_leica at 2013-03-27 09:27
おはよございます。
正直、ブログを開いて画像が出現した時、
思わず息を呑みました。すごい。
余計なものを全てそぎ落とした構図、
コントラストの繊細さ、引き締まったモノクローム
すばらしいと思います。
Commented by kawamutsukun at 2013-03-28 10:17
*m_leica様
過分なお言葉、恐縮です。
この方法は色々とクリアしなければならない技術的な課題がありますが、それを克服できれば素晴らしい結果が得られるように思います。
ただ私は待ち切れませんが(笑)