Slow Photo Life

Gaze

e0025893_2123107.jpg

summaron 3.5cm/3.5(L)
by kawamutsukun | 2013-02-24 00:00 | Leica | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/19844322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by m_leica at 2013-02-23 22:14
こんばんわ。
このエンジェルかわいいですよね。
通りかかりの方々が触っていくんでしょうね、いいてかりかたしてますよね。
Commented by nori62chan at 2013-02-24 15:04
鉄道模型で有名な(?)会社のビルに隠れているこの天使くん
この会社の横浜の地下街にあるお店にもいますョ!
Commented by いつも写真少年 at 2013-02-24 22:19 x
こんばんは。

天使君はズ~とタイミングを待っていてくれますから、歩行者の方とタクシーのドアの開閉をシンクロされたのは、さすがです。

狩人が鉄砲で獲物を撃った後の手応えと同じような感覚ではないでしょうか。いいですね。
Commented by apertura28 at 2013-02-25 20:42
kawamtsuさん
このコースからみると、銀座の市に行ったんですね。
何かいいものはありましたか?
わたしもフジフィルムの発表にはショックを受けていますが、「アナログは死なず」という楽観も多少はあります。
Commented by kawamutsukun at 2013-02-25 23:34
*m_leica様
可愛がられているのでしょうね、もうテッカテカですもんね(笑)
Commented by kawamutsukun at 2013-02-25 23:38
*nori様
天賞堂の模型はそりゃもう高価です。HOの機関車なんか、Leicaモノクロームも真っ青。
模型に手を出さなかったことが元鉄として唯一の自慢です(笑)
横浜にも天賞堂ってあったんですね~。
Commented by kawamutsukun at 2013-02-25 23:40
*いつも写真少年様
ここはもう何万回も撮られているようなメジャーな場所ですから(笑)
それでも何故か撮らずにいられなくて試行錯誤しています。
Commented by kawamutsukun at 2013-02-25 23:47
*apertura28様
今回はお世話になっている方にお礼を言おうと出掛けたのですが、あいにく昼の休憩時間に出かけたので会えず終い。
菌が蔓延しているので感染しないようにと目を合わせないようにしていましたので、お持ち帰りはありませんでした。
細かなフードとか、今日のエントリのようにストラップでも見つかれば良かったのですけど。
次は5月です♪