Slow Photo Life

1200万画素の等倍画像に船酔いのようなものを覚える

e0025893_2344373.jpg

summaron 3.5cm(L)






なんでしょうね、この気持ち悪さは。
フィルムでは感じることのないこの胸焼けというかモヤモヤというか。

super-anglon着けて絞りはf11~f16。シャッターは1/250sec。
フォーカスは5mとか固定でバンバン撮っていく気持ち良さ。

それがモニタに画像が映し出されると、うぇ~~っっっ、気持ち悪い。。。船酔いみたい。
ピントは合っていないゎ、ブレはあるゎ。。。

これがイヤでどうもフィルムみたいに撮れなくなって、angulonでピントを合わせに行く始末。
手振れ、ピントを気にして2カット3カット。

これじゃ、気持ちよく撮れないよな。。。
by kawamutsukun | 2012-11-10 23:03 | Leica | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/19189240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ら・ぺるら at 2012-11-11 02:17 x
最近、デジタルモノクロームの美しさに負けっぱなしなので、表現方法を黒焼きに変えました♪ええ、よく解らない事にありがたみを無理矢理感じさせる?なんちゃって・・・
Commented by sa55z at 2012-11-11 15:06
ってことは1200万画素だとピンもブレも是4んぶ写り込んじゃうってことでしょうか?
Commented by osamu_the_wizard at 2012-11-11 19:43
パンフォースじゃねーの!?ってカメラを疑ってしまい始めると気持ち悪いですよねえ。
ちょっとシャッター速度おかしくなった古いカメラ使ってるみたいですね(ちなみに僕のバルナックは1/1000がだめです、いつか1/500もだめになりそうで怖い)
Commented by kawamutsukun at 2012-11-12 00:13
*ら・ぺるら様
デジタルネガからのバライタ密着プリントで恐ろしいほど美しい印画を見てしまってから、デジタルとの関わりが少し濃くなりましたが、最近のモヤモヤしたものの原因が分かってから、ちょっと疑心暗鬼になってます。
Commented by kawamutsukun at 2012-11-12 00:17
*sa55z様
ん~、なんと説明したら良いでしょう。
35mmフィルムでは4切まで。頑張って伸ばしても半切まででしたから、いきなり23インチのモニタにはみ出さんばかりの大写しになったらボケもブレもはっきり分かりますよね。
それが何かすごく失敗した写真のように思えるのが気持ち悪い。
ピンが外れるのもブレがあるのも悪みたいな。
Commented by kawamutsukun at 2012-11-12 00:20
*osamu様
ぐるぐるぼけぼけ氏も話してましたが、それは倍率に因るものでプリントサイズなら気にならないレベルなのかも知れませんが、まともなプリンタを持っていないし出力する気もないので何とも言えませんが。。。
そういえば、私のⅢcもめちゃめちゃ(笑)
リアルな文鎮になっちゃいそうです。