Slow Photo Life

尾道#4

e0025893_2364179.jpg

M-Rokkor 28mm/2.8



《H&L》ハッセルブラッドとライカ 写真5人展
by kawamutsukun | 2012-10-11 00:00 | Leica | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/19015516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by getteng at 2012-10-11 09:04
kawamutsuさん、
尾道は昭和の雰囲気がいまだに残っているところですね。
そういう意味では、写材は尽きないかと思います。
Commented by kawamutsukun at 2012-10-11 11:30
*getten様
おはようございます。
空き家や崩れかけた家も散見されましたが、まだまだ風情が残っています。
ただ『今』撮らないと・・・という焦りのようなものも感じました。
駅前の施設は昭和にはふさわしくない近代的な建物が並んで、世代交代が急速に進んでいるなという印象です。
Commented by ayrton_7 at 2012-10-19 02:05
ご無沙汰しています。
尾道の写真でしたので、ついコメントしたくなりました。
尾道は、何泊かされてゆっくり回られると楽しいと思います。
僕も大林宣彦映画ファンなんです。
Commented by kawamutsukun at 2012-10-19 10:13
*ayrton_7様
こちらこそご無沙汰いたしております。
Blog拝見しました。千光寺ロープウェイ下の高架の煉瓦がイイですね。
私も次回は連泊して回りたいと思います。