Slow Photo Life

動く袋

e0025893_0461558.jpg

三河島
M-Rokkor 28mm/2.8


灼熱の日差しを浴びて下町の道を歩いていると、前方から何やら大きな袋がこちらにまっすぐに進んでくるのが見えた。
程無くそれは、空き缶が詰め込まれた袋と分かったが、肝心の人の姿が見えないほど大きなものだ。
咄嗟に路地に隠れ、カメラを構える。
ファインダーから目を離し、あたかも狙っていないかのようなポーズをとる。
姿が現れた瞬間、一度だけシャッターを切った。




《H&L》ハッセルブラッドとライカ 写真5人展
by kawamutsukun | 2012-09-04 00:00 | Leica | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/18782807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nori62chan at 2012-09-04 08:18
最初は動いているのがわからず、次の瞬間フォークリフトかと思ってしまいました。(^^;;
Commented by kawamutsukun at 2012-09-04 22:08
*nori様
驚きましたね〜。
なんと言っても押してるのが人だと分かりませんでしたからね(笑)
Commented by tajiri8jp at 2012-09-07 19:30
インパクトありますね(笑)。背景もいいです。
Commented by kawamutsukun at 2012-09-07 23:24
*tajiri様
これは撮らなきゃ、と思って待ち構えてましたよ(笑)
凄い存在感でした。