Slow Photo Life

Digital Infrared Fhoto

e0025893_21371189.jpg

航空公園
super-angulon 21mm/3.4  Fuji IR76








先日導入した新兵器を使ってみた。
今日はカメラの実行感度やピントを調べるべく、三脚持参で近所の公園に出向いた。
レンズに【R】指標がないためどの程度までピントを戻せばいいのか分からなかったが、どのみち三脚を使用しなければ撮れない状況だから絞ってしまえば被写界深度に入ってしまうと踏んでのTESTだ。

晴天時のおおよその撮影条件はISO320、F5.6、1/15という感じだった。
今回は可視光線をほとんど通さない760㎚IRフィルターを使用したのでこの結果になったが、720㎚や680㎚のIRフィルターを使用すれば手持ちでの撮影も可能になると思われる。
もちろん、使用するカメラがローパスレスで赤外線を通さないと撮影そのものが不可能だ。
私は外付けファインダーで目測という手法なのが悲しいけど、高感度でもノイズの少ない最新のデジカメならライブビューでピント合わせも手持ちも楽々できるんじないかな?


また国産のガラス製のフィルターは一枚10000円以上と高価で(中国製は安いけど)何枚も揃えられないが、Fujiのゼラチンフィルターならば一枚1000円程と約1/10なのでお財布にも優しい。
それで前回のゼラチンフィルターフォルダーとステップアップリングの登場と相成った訳である。
by kawamutsukun | 2012-08-19 00:00 | Leica | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/18662883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いつも写真少年 at 2012-08-18 23:55 x
こんばんは。

一昔、二昔前に赤外線フィルムを使用したことがありますが、デジタル赤外線は未経験です。

ボヤーではなく、ハッキリした効果が現れますね。

写真を見た瞬間は、雪景色を思い浮かべて涼しく感じましたが、まだまだ暑い日が続きます。

いつも写真少年は、今、トイゲジカメでミニチュア写真のテストを続けています。楽しんでいます。

新鮮な写真を、ありがとうございました。お互いに、いい被写体に巡り会いますように。
Commented by sa55z at 2012-08-19 05:34
むむ、これは使えますね!すばらし。
Commented by kawamutsukun at 2012-08-19 07:13
*いつも写真少年様
おはようございます。私も昔何回かチャレンジしたことがあります。
フィルム交換は暗所でやれとか色々と面倒で、効果もいま一つでしたのですぐやめちゃいましたけど、デジタルは効果もばっちりでしかも手軽でイイかもです。
私のはミニチュア?ができませんが楽しそうですね♪
良い素材が見つかると良いですね。
Commented by kawamutsukun at 2012-08-19 07:15
*sa55z様
ガラスのフィルターより安価で簡単。結構使えますでしょ?
Commented by osamu_the_wizard at 2012-08-19 08:22
雪原みたいですね!
解像度も高くなるんでしたっけ?
Commented by kawamutsukun at 2012-08-19 09:45
*osamu様
解像度云々の話はアナログ人間にはさ〜っぱり分かりません(笑)
D700は出来ないかな?D800Eならバッチリなんでしょうね。
D800は思わずポチりそうになりましたが、レンズみんな処分した後でしたから踏みとどまりました( ̄▽ ̄)