Slow Photo Life

左右正像のウエストレベルファインダーで酔う

e0025893_044651.jpg

新富町
super-angulon 21mm/3.4



EVFを垂直に起こして覗いてみた。
ローライやハッセルのウエストレベルでは難なく水平も出せるのに、『普通の正像』のはずの画面で四苦八苦した(笑)
そう、左右逆増に慣れているから、普通の人がハッセルのファインダーを覗いて四苦八苦する『アレ』を正象のはずのEVFで体験した。
慣れというのは恐ろしいものだが、なんと気持ち悪かったことか。
by kawamutsukun | 2012-05-16 00:00 | GXR | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/17992313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by osamu_the_wizard at 2012-05-16 00:26
そういえば、僕も何かのときに同じような事が・・・、何だったっけ。
あ、NEXのモニターがバリアングルなんで、全開に曲げてウェストレベルで使った時でした。
Commented by kawamutsukun at 2012-05-16 08:23
*osamu様
いやぁ、全く水平が出せず苦労して、結局しゃがみこんでアイレベルで撮りましたよ(笑)
慣れとは恐ろしいものです。
Commented by nori62chan at 2012-05-16 23:57
長年の慣れのせい?
重たくなるしバックの出し入れも面倒だけど
この前の連休もハッセルにファインダーを付けて
アイレベルで撮っていました
Commented by kawamutsukun at 2012-05-17 10:28
*nori様
つい、反対に動かしちゃうんですよね(笑)
私は重いファインダーを持ち歩くのがイヤだな(笑)