Slow Photo Life

これでイイのか?

e0025893_0544153.jpg
e0025893_0545823.jpg

青梅



SP導入後、順調にM42システムが出来上がっていっている。
広角から標準まで3本のレンズを購入したが、ボディを含めてもエルマーのフードもしくはF2のアイレベルファインダー一つ分に過ぎない金額だ。
ちょっと手に入りにくい20mmと85mmを手に入れたとしても、Lマウントのズミクロン5cm1本分にも満たないだろう。
言うまでもなく、フード1つ、ファインダー1つでは写真は撮れないから物凄いコストパフォーマンスだ。
物の値段は市場原理によって決まるのだけれど、本当にコレデイイノカ?という気持ちになる。

昨日は地元の名物中古店『オナイ写真商会』さんでTakumar55mmを手に入れた。金額は3.8K。
無造作に置かれたた箱の中から革のケースに入った純正のフードと革製のレンズケースを発掘。
スクリューのリアキャプはほかのレンズから付け替えて頂いた。
色々オマケしてもらってもたったの4.5K。leicaじゃ考えられないな。

家に帰って、早速レンズを取り付ける。レンズをボディにネジ込む作業は楽しいものだ。
50mmが付いた一眼レフのファインダーを覗いたのはいったい何年振りの事だろう・・・。
F1.8という地味な明るさだけど、とても明るく感じた。
by kawamutsukun | 2012-02-19 01:00 | GXR | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/17392377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nori62chan at 2012-02-19 08:51
昨日中野で
Super Takumar 85mm F1.9を見かけました
残念ながらフードはなかったです

Commented by kawamutsukun at 2012-02-20 00:48
*nori様
HPの情報では100mmでしたね。
85mm~90mmは好きな焦点距離で、使う頻度は少なくてもずっと手元にあります。
Auto-Nikkor85mm、AiAF-Nikkor85mm、Sonnar90mm、Jupiter85mm、M-Rokkor90mm・・・。
何故か好きなんですよね^^
Commented by leica_m4m at 2012-02-20 23:30
そう、昔の一眼レフのファインダーは
ビックリするほど大きくて明るい。
ザラついているところもいい。
電子ビューファインダーなんてあり得ない!
Commented by kawamutsukun at 2012-02-21 10:26
*leica様
おはようございます。
ファインダーと言ったらOM-1を抜きには語れませんね。
視野率こそF一桁機に劣るものの視野の倍率はM3にならび、今覗いても広々として気持ちイイですね。
古いOMを知る物としてはOM-Dは少し落胆しましたが、現代のミラーレス機としてみたら及第以上かと。
Blackボディにモードラ風のグリップの組み合わせにはやられましたよ。
私はモードラが買えず、ワインダーでガマンしてましたから(笑)