Slow Photo Life

50mm

e0025893_2131898.jpg

M2/Jupiter-3(50mm/f1.5) TX


1に纏わる 11枚の写真 11番館にて






あるサイトの記事がちょっとした話題になっている。
私は以前から50mmの画角が苦手でレンズとも縁がないと書いてきたが、現在何故か3本の50mmが手元にある。
私もsa55zさんと同様で、レンズ1本だけを持っての旅行に50mmを積極的にチョイスすることができない屁垂れである。
逆にI氏はすっかり作風が確立した感があって、50mm1本で何処にでも行ってしまうのだろう。
今、旅に持っていくレンズが1本だけしか許されないという状況ならば迷わず35mmをチョイスするだろう。
(ここはJupiter-12じゃなくsummaronね・笑)
しかし多くの名作が50mmから生まれているし、少し落ち着いて50mmと付き合ってみたいものだ。
by kawamutsukun | 2011-09-07 00:00 | Leica | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/15386661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sa55z at 2011-09-06 21:30
もうね、大人は50mmです。
玄人の21,大人の50。
Commented by Marim at 2011-09-07 00:15 x
難しい選択ですねf^_^;)
40mmあたりがあれば私的にベストなのですが。。。

最近50mm一本でよく出かけますが寄ったり引いたりして
構図次第で広角のようにも見せられるのかなと思うようになりました。気のせいかもしれないのですが。。
50mmって奥深いですね(^_^)


Commented by kawamutsukun at 2011-09-07 10:27
*sa55z様
21mmも50mmも使いこなせない屁垂れです(笑)
腰を据えて使わないとN潟の御大の域には辿り着けそうにもありませんね。
Commented by kawamutsukun at 2011-09-07 10:32
*marim様
40mmも使いやすい画角ですね。
中判の75mm、80mm辺りは一本で通せるのですが。
どうも50mmは私の中では望遠っぽくなってしまうんです。
引いて撮れば良いのですが、距離感がしっくりくる35mmをチョイスしてしまうんですよね。
ホント、50mmは奥が深いです。