Slow Photo Life

丸ノ内線ぶらり~銀座・四谷三丁目・新中野~

e0025893_19264337.jpg

銀座
E-P1/snapshot-skopar25mmF4



今日は開催期限が今週いっぱいという写真展ばかりをハシゴしてきた。
調べてみたらどれも丸ノ内線沿線ということに気付き、効率よく回れることが分かったので早速出かけてきた。
まず最初は銀座。中平卓馬「Documentary」いや参った。目が回る。私には全く理解できずにそそくさと退散。
気を取り直して築地「井上」で中華そばを食べ、教会で懺悔してから四谷三丁目へ。
新納翔さんが出展さてれいる夜韻の会の展示を見にトーテムポール・フォト・ギャラリーへ。
迷いながら会場を探していて、何故「トーテムポール」なのか理解できた(笑)
写真の展示方法については中々理解できなかったが、個々の写真は見応えあり。
左から右へ、元に戻ってまた左から右へと、三往復もしてしまった。
次に新宿御苑前から新中野へ。
おなじみのギャラリー冬青へ須田一政「TOKYO B-side, around 1980」を見に行った。
こちらは30年前の東京の風景をモノクロームで焼き付けた作品で、私的には文句なし。
満足して中野を後に吉祥寺へ。
だって、ここまで来たら寄るでしょう?「いせや」へ(笑)
いや、丸の内線は良い旅ができるゎ。
by kawamutsukun | 2011-02-22 22:22 | other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/14292033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]