Slow Photo Life

金運UP!?

e0025893_22351276.jpg

浅草
E-P1/25mm snapshot-skopar

このE-P1は面白いですね~
友人の所有物なんですが、Mマウント・アダプターまで購入したので、ちょっと借りて遊んでみたのです。
最初に着けてみたのは、通称「ボロゴン」17mm。これは純正のパンケーキと同じ焦点距離のMレンズ。
しかし開放F値が16で、フィルムだとパンフォーカスに見えるのですが、デジではボケて見えます。
それでスナップに使えそうなレンズというので私の25mmを着けてみました。
このレンズはフォーサーズだと35mm換算で約2倍の50mm相当になってしまうのでスナップにはちょっとキツイかな。
やはりフォクトレンダーの15mmか12mmが欲しいところです。
んー、悩ましい。。。
by kawamutsukun | 2010-03-12 00:00 | other | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/12292957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by osamu_the_wizard at 2010-03-12 00:27
今度SWHお貸ししましょうか?
それでも30mm換算なんですね!

岸部さん若いなあと見てたら、・・・蟻次郎さん!?
Commented at 2010-03-12 14:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kawamutsukun at 2010-03-13 23:51
*osamu様
15mmだと30mmだから、まぁ普段使いには丁度良いかな。
MAPのフォクトレンダーのコーナーにもE-P1とSWHの組み合わせがディスプレーしてあるしね。
UWH12mmだと24mm相当だから、手持ちのファインダーが使えるかなぁと。
Commented by kawamutsukun at 2010-03-13 23:53
*鍵様
いつも楽しみに拝見させて頂いております。
お仕事のついでと言っては失礼ですが、カメラを忍ばせてゆく楽しみも出来るようになるのではないでしょうか。
これからも楽しみに致しております!
こちらこそ、よろしくお願いいたします♪
Commented by hirotons at 2010-03-14 10:36
こんにちは。EP-1愛用者のhirotonsですw。
マイクロフォーサーズはレトロフォーカスだけでなく、昔の対象型超広角レンズも装着できるのが魅力と、チョートクさんがどこかに書いていましたね。
僕もベッサL用に使っていたウルトラワイドヘリアー15mmを時々装着しますが、実用的には純正の17mmが便利なので出番は少ないほうです。
ただこんなんだったら、ウルトラワイドヘルイアー12mmも買っておけばよかった、と今更反省しきりw。
4月には純正のED9~18mmが出るので、触手を動かしています。(嫁の目が怖いけどw)
Commented by kawamutsukun at 2010-03-14 21:50
*hiroton様
Mフォーサーズのアダプタは凄い事になってますね。
驚いたのはコンタックスG用のアダプタで、AFのカップを回すリングも付いているんです。
でもBiogonは装着不可なんですよね。。。(某サイトでは改造の方法も載ってましたが・笑)
着せ替え遊びが主でないなら純正の17mmは良いみたいですね。このカメラのオーナーも17mmを持っていました。
けど、アダプタ+ボロゴンの組み合わせも可愛くて良かったですw
新レンズの焦点距離は確かに魅力ですね!でもこれを着けたらそれで済ませちゃ良そう。。。