Slow Photo Life

阿佐ヶ谷団地

e0025893_0103899.jpg
e0025893_011961.jpg
e0025893_0113823.jpg

e0025893_022482.jpg

M3/35mm summaron F2.8,5cm summitar F2
TX

百日紅がきれいに咲いていました。
無機質の団地の壁に映える紅色が印象に残っています。
by kawamutsukun | 2009-09-15 00:12 | Leica | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/11134619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いつも写真少年 at 2009-09-15 07:31 x
曇天の日は、光が隅々まで回りこんで柔らかな写真になります。

2枚目の写真は、クロネコの質感がよく表現され、いいですね。
Commented by kawamutsukun at 2009-09-16 10:24
*いつも写真少年様
私的にはもう少し光が欲しかったのですが、これもまた良しですか。
猫は飼われているようで、毛並みがきれいでツヤツヤしていました。
Commented by nico* at 2009-09-16 13:11 x
阿佐ヶ谷住宅 私も行きました。
いつまでもなくならないで欲しいなと思う趣ある場所ですよね。

お花の色が見えた感じがしました^^
Commented by kawamutsukun at 2009-09-17 00:23
*nico*様
あ、どうもです♪
以前、nicoさんやm-chan-mさんの記事で拝見して、そろそろ行きたいなぁと思っていまして。
この辺りはどこからでもアクセスできるので、今回は欲張って行ってみました。
やっぱり、いつまでも残って欲しいなぁって感じました。
できれば住んでみたい!
Commented by クロウ at 2010-12-29 20:37 x
うーん…阿佐ヶ谷団地は、何十年もかかってできた都会の中の森ですかね? 春になるととても美しいですよ^^
Commented by kawamutsukun at 2011-01-08 18:30
*クロウ様
はじめまして、こんにちは。
ここは都会の中にぽっかり出来たオアシスのような所かも知れませんね。
私はまだ桜の季節には行ったことがありませんので、今年の春には再訪したいと思います♪