Slow Photo Life

朝顔市の日

e0025893_22302620.jpg

e0025893_22305195.jpg
e0025893_2231355.jpg
e0025893_22314872.jpg

新井薬師
M3/5cm summitar F2
kodak TMY



現像ムラの正体が判明しました。やはり「定着液」の劣化です。
なんともお恥ずかしい話ですが、規定量を守ること、チェックを怠らない事・・・基本が大事だという事ですね。
試しに古い定着液にフィルム片を浸したら10分経っても抜けない・・・。これじゃ、抜けっこないですね。
新しく作った定着液は3分ほどで抜けたのですから、6分~7分程で良いでしょう。

再度処理した結果は↓  ↓  ↓
e0025893_1129798.jpg

by kawamutsukun | 2009-07-11 00:00 | Leica | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/10595266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sa55z at 2009-07-12 00:31
金魚にはビックリです。
まだ,こんなにして売っているんですね。
Commented by kawamutsukun at 2009-07-12 21:40
*sa55Z様
この金魚はいわゆる縁日の金魚とは少し違うようで、それぞれに名前が付くような出目金ばかりを扱っていました。
カラーでしたらもっと様子が分かったのかも知れませんね
Commented by GG-1 at 2009-07-13 08:50
おっ
抜けているな。めでたい
定着液も時間劣化しますよ~
私は、イルフォード系の非硬膜タイプを半年ごとに替えています
使っていなくとも劣化するようですよ
現像液の様に酸化で色が変わる訳ではないのですが劣化します
Commented by kawamutsukun at 2009-07-14 00:17
*GG-1様
そうなんですよね・・・。現像液は茶色っぽくなってきますけど、定着液って色も匂いもあんまり変わらなくて(笑)
私は硬膜タイプが好きで、いつもスーパーフジフィックスです♪