Slow Photo Life

rainy day

e0025893_2143562.jpg

MAMIYA-6 G 75mmF3.5
kodak TMY-2



以前ある方に、私には正方形よりも矩形(135判)の方が合っているのでは?といわれた事がある。
その頃はまだロクロクを始めたばかりで、ようやくフォーマットに馴染んできた頃。
画面の作り方も135判の画面をただ縦に延ばしただけのお粗末なものだったかも知れない。

あれから数年が経って、今度はこのフォーマットをしばらく封印してみようかと考えている自分が居たりする。
6×7に行くのか、それとも135判か・・・。6×9か、もっと他のフォーマットか・・・

6×6は面白い。面白いけど・・・。

壁か・・・?
by kawamutsukun | 2009-06-19 00:00 | MAMIYA-6 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/10456369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ave999 at 2009-06-18 23:33
えっ!!
もう6×6は卒業ですか!!
kawamutsuさんの6×6での、
50mmの使い方を、
参考にさせて頂こうと思っていたんですが・・・

私も次は6×7に興味があるので、
是非6×7でお願いいたします(笑)
Commented by kawamutsukun at 2009-06-20 00:41
*ave様
いえ、卒業とかではないんですよ。
私はこのフォーマットがとても好きなんですが、なんか普通に撮っても構図も何もなんだか一発で決まってしまうような。。。
そこに甘えてしまっているんじゃないか?と考えちゃったわけなんです。
6×7を使う作家さんと話したときに「6×6よりもプラス1センチの余裕が心地よい」という話を聞き、6×6を見直してみようかな?と考えてみたわけです(笑)
50mmの使い方ですか?これは135判の28mmを使うように「適当に」が奥義です(爆)
Commented by tosha at 2009-06-20 18:13 x
6x6のフォーマットに慣れると駄目ですね、ほんと。
落ち着くと言うのか、居心地が良いと言うのでしょうか。
6x7のフォーマットは少し中途半端な横長だと思ってました、でも実際にRB67でのネガを測定すると
59mmX73mm位でかなり6x7よりも4x5に近くもっと横長だと判りました。
ネガキャリアーをフルフォーマット対応で焼けば結構良さそうです。 
悩みますね、6x7か6x6か・・ お金あればMamiya7with N43mmですけどw
Commented by kawamutsukun at 2009-06-20 22:18
*tosha様
ローライやハッセルみたいな趣味性は無いかも知れませんが、道具としてのマミヤ6(7)は優秀だと思いますよ。
50mm、75mm、150mmと揃えましたが、レンジファインダー機のお約束で150mmは使いませんね。
50mm、75mmの2本でなんでも撮れますしレンズも優秀…
きっと良い相棒になると思いますよ♪