Slow Photo Life

画の測り売り

e0025893_23351517.jpg

自由が丘
MAMIYA-6 G75mm F3.5
TMY-2

先日、某お散歩系のテレビ番組で東急東横線をやっていて、自由が丘で途中下車したレポーターが「画の測り売り」をしている画廊を見つけた。
その画廊は作家の有名無名にかかわらず、1平方センチあたり5円の値段で画を売っているのだという。
を!と思い私がテレビに目を向けると3才だったか5才だったかの子どもの画を取り上げていたのだけれど、この子の画を買っていった某会社の社長は「この画を見ていると癒される」といっていたそうだ。
気に入った画がどれも同じ単価で売られるというコトに驚きを覚えたけれど、有名無名にかかわらず同じ値段というのも面白い。
普通なら名鑑に従い作家ごとに作品の大きさで値段が異なるものだけれど、たった5才の子どもでもある程度のキャリアを積んだ作家でも単価が同じというのは画期的なことなんだと感じた。
これなら気に入った画を気軽に買えるのだろう。もちろん、これは画廊の店主の考えるところだとは思うけれど。

追記
測り売りをするお店はコチラ
by kawamutsukun | 2009-06-15 00:00 | MAMIYA-6 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kawamutsu.exblog.jp/tb/10431977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sa55z at 2009-06-15 19:07
量で売るという発想がユニークですね。
どんな作品が並んでいるのでしょうか?
Commented by kawamutsukun at 2009-06-15 22:16
*sa55Z様
敷居が高かった絵画の世界をぐっと身近にさせる画期的な販売方法と思いました。
ashさんの「オリジナルプリント」を気軽に「買って」部屋に飾るという考え方とアプローチは違っても考え方は同じだと感じました。
本文中にこのお店のHPをリンクさせましたので詳しくはそちらをご覧頂きたいのですが、私も欲しいと思う作品が何点かあり、それが手に届く価格なのが嬉しく思います。
今度、自由が丘に行った折には是非、画廊まで足を運んでみようと思います。
Commented by k7003 at 2009-06-16 07:32
このお店、画期的なブレークスルーだと思います。
日本の常識を、破りまくれ~。($・・)/~~~
いい時代が見えてきたぞ~。
Commented by ash1kg at 2009-06-16 21:54
art-meter、できたばかりの時に行きました。
絵を量り売りですからね、びっくりしました。
有名だろうが、無名だろうが、良いと思えば良いわけですし(笑)
写真も絵も、もっともっと当たり前に飾れる存在になって欲しいものです。
(もちろん高いモノがあっても良いとは思うんですけどね~w)
Commented by kawamutsukun at 2009-06-17 00:14
*k7003様
コメントありがとうございます。
常識に囚われない発想には脱帽です。こういう取り組みで画が身近になれば素敵な事と思います。
Commented by kawamutsukun at 2009-06-17 00:22
*ash様
この発想の良いところは有名無名に拘わらず、単価が同じという事ですね。
しかも誰でも手が届く金額というのが良いです。
これなら画を買って部屋に飾るという事も身近になる事ができるのでしょう。
作家としてもココから人気が出て、作家として独り立ちすることもできるようになるかもしれない。。。
そういった意味でもとても貴重な場になっていると思います。
ポパイカメラでの取り組みも写真を買って部屋に飾るという、日本にはなかった習慣を作るきっかけになると良いなぁと思っております♪